動画と写真で残そう、大切な思い出を。

家族、子供、友達、恋人との大切なキヲクを、
プロの動画技術(撮影・編集)を使ってカタチに残しませんか?

リーズナブルな価格でプロの技を。

活用シーンは・・・

京都旅行、着物、成人式前撮り、お宮参り、七五三、ニューボーン
不動産物件、その他一般撮影、etc

動画だけじゃなく、プロならではのワンランク上の写真をお撮りします。

京都の動画出張撮影_sonyfx6

SONY FX6 が京都ムービー&フォトに仲間入りしました。

その他

SONY FX6とは?

みなさん、こんにちは!

こちらが今回当社に仲間入りした SONY FX6 。Cinema Lineシリーズのうちの一機種です!

とりあえず、この機種の特徴を手短にお伝えすると「 ① フルサイズイメージセンサー搭載 (有効約1026万画素) で、② シネマ映像表現とデジタル一眼カメラαの技術を融合した、コンパクトな映像制作用カメラということになります。

映像機器に詳しくない方は何を言ってるかサッパリわからないと思いますが(実際自分もフルサイズなんちゃらの概念を正確にわかってませんが)、「言うてる意味はようわからんが、とにかく凄いカメラだ」という訳です。

まっ、そこそこ良いやつだと言うことです。

FX6の特徴

京都の動画出張撮影_sonyfx6
  • 性能

※カメラに興味ない方はここらはピャーっとスルーして下さい。

  • 有効約1026万画素の35mmフルサイズCMOSセンサー
  • ISOの上限を409600まで拡張可能(Customモード時)
  • 電子式のバリアブルNDフィルター内蔵
  • 4:2:2 10bit 内臓記録が可能。
  • 12G-SDI出力による12bitのProRes RAW収録。
  • 軽量。
  • 長時間の撮影をサポートするバッテリーシステム
  • シネマカメラとして充実の機能とカラーグレーディングを見据えた高い画質
  • ただし、手ブレ補正機能はない。

  • 数日使ってみての使用感

EOS R5などのミラーレス操作になれた自分としては、「操作に苦戦するかな」と心配しましたが、インターフェイスもスッキリしていて、半日ほどいじっていれば、なんとなく使えるようにはなりました。今まで手持ちで撮影することがほとんどの自分にとっては、三脚にどっしり乗せて、じっくり被写体を狙うことはまれなので、ハンドル握ってパン(※カメラを横にシュッて振ること)とかすると「おぉ・・・プロっぽい。かっちょええやん」ってカメラをナデナデしたり、遠くから眺めてみたり、近くでジロジロみたり・・・むちゃくちゃ楽しかったです。まるで、シンバルンを初めて与えられた猿でした。笑

それとバリアブルNDフィルターが内蔵されているのは、最高だと思います。シーンごとにフィルターを使い分ける必要もなく、ボタンひとつで可変できますし、なんと言ってもISOをいじらなくても、NDで明るさ調整ができるのは、高画質で撮影するには最高の機能だと思いました。

  • レンズは交換式

民生用のビデオカメラ、いわゆるご家庭で子供の運動会などを撮影するムービーカムってレンズ一体式じゃないですか。「・・・えっ、そうなの?そうだったの?」って思った方いませんか? 大丈夫です。自分も数年前までそうでしたから 笑

実は初めて一眼レフを購入した際、家に届いて開けたらボディーだけしかなく「レンズ入れ忘れ?」って思ったくらいです。「あ〜そうなんだ!レンズは別に買うんだ〜」っていうくらい、わかっていなかったのを思い出しました。

と言う感じで、一眼レフなどのハイグレードカメラはみな、基本的にボディーを買ったら、レンズを別途買わないとならんのです。

で、「このFX6に合うレンズは?」と調べ倒した結果、有識者様たちがオススメしていたものを、あまり深く考えず、素直にこちらを購入させて頂きました。

FX6に合うレンズは?

FE PZ 28-135mm F4 G OSS 

FX6に最適なのは、たぶんこのレンズです。いや、このレンズしかないと思います。28-135なので、広角からある程度の距離まで狙えるし、なんと言っても手ブレ補正機能があるので、カメラ自体にその機能がないぶん、手持ち撮影では助かると思います。

なぜFX6の購入に踏み切ったか?

動画撮影には Canon EOS R5 をメインで使用しているのですが、このカメラはほんっと素晴らしいのですが、ひとつ難点がありまして・・・、それは長時間撮影が出来ないこと。放熱機能がだ弱なのか、ある程度回していると、高熱で撮影を中断しなければならないケースがあります。編集時に「え、ここから先撮れてないのー?」っていうのがたまにあるので、そうならないよう、こまめにスイッチを切る必要があったりするので、そこだけが問題でした。とにかく、長時間撮影ができないという点ですね。

それでも、旅行やお宮参りなどのロケーション撮影は R5 でやってこれたのですが、ありがたいことに最近では企業の紹介動画やイベント撮影のお仕事を頂けるようになってきており、どうしても長時間でカメラを回さないといけないシーンがあったので、R5を2台で交互に撮影するのも大変なので、「そろそろ長時間撮影できるやつを導入しないとな・・・」ということで、FX6の導入を決めたという訳なんです。

最初は、SONYから出てる「レンズ一体式ビデオカメラ」を検討したのですが、業務用の手頃なものが廃盤になっており、時代は「交換式か」ってことで、FX6購入に至ったのでございます。尚、同じシネマラインシリーズのFX3というのがあるのですが、これとも悩みましたが、そちらは形状がミラーレスタイプなので役割がR5と重なるし、「ハンドルがついた、プロっぽいかっちょいいやつ」という見た目に惹かれ、最後はその一点(もしかしたら最初から?)で導入を決めました。

撮影プランのご紹介

ということで、宝の持ち腐れにならないよう、お仕事ございましたらぜひぜひお声がけお願いいたします!笑

  • ホームページのランディングページなどで動画を使いたい方
  • イベントやライブ、パーティーなどで長時間、綺麗に撮影したい方
  • インタビュー
  • プロフィール用の動画を撮りたい方 
  • 結婚式のオープニング を撮りたい幸せなごカップルさん方
  • まだ何を撮って欲しいか決まってないけど、とにかく高画質で何かを撮って欲しい方

などなど。けっこうリーズナブル(自信あります)に撮影しておりますので、ご検討頂けたら幸いです。

上記記載の撮影は、下記撮影プランでお受けしております^^

一般撮影プラン

一般撮影プラン

  • ムービー / 9,900円

    動画の長さ【〜3分】 撮影時間【60分】

  • フォト30枚 / 9,900円

    写真【30枚】 撮影時間【60分】

  • フォト60枚 / 15,400円

    写真【60枚】 撮影時間【60分】

  • ムービー&フォト30枚 / 19,800円

    動画の長さ【〜3分】 写真【30枚】 撮影時間【60分】

  • ムービー&フォト60枚 / 25,300円

    動画の長さ【〜3分】 写真【60枚】 撮影時間【90分】

  • フォト5時間無制限 / 49,500円

    写真【無制限】 撮影時間【〜300分】パーティーやイベントの撮影に適してます。

  • 税込価格
  • 交通費込み (*ただし1時間圏内のみ)
  • 編集費込み
  • 寺院など拝観料が別途かかる場合は、お客様分と撮影者の両方【お客様ご負担】でお願いします。
  • フルハイビジョン撮影
  • 家族/入園・入学・卒業式/ブツ撮り/ポートレート/SNS etc.

出張撮影サービスの予約方法

サービスの予約方法

  • ご予約フォーム

    「ご予約フォーム」からご依頼をお願いします。

  • 電話予約

    お急ぎの場合はお電話でも受け付けております。℡ 075-366-6665

  • お問い合わせ

    ご質問、ご相談は「お問い合わせ」「ライン公式アカウント」からご連絡下さい。

まとめ

大切な思い出や、記録には、「Netflix指定のSONY Cinema Lineシリーズカメラ、FX6」をお持ちして撮影させて頂きます。

質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください!

カテゴリー

アーカイブ

検索

更新通知登録